【神奈川版】雨の日も思いっきり遊びたい!子供が楽しい遊び場スポット

雨の日のお出かけは室内施設がおススメです。

外遊びができない梅雨や雨の日。ずっとお家で過ごしていると、子供がイライラしていませんか⁈
子供だって、1日中家で静かに過ごしているとストレスだって溜まります。
ママやパパだって、本当は雨でも子供達に思いっきり体を動かして遊ばせてあげたり、わくわくするような体験をさせてあげたいですよね。

体をとにかく動かしたいお子さんは思いっきり遊べる場所、生物が好き、車が好き、宇宙が好きなどなどお子さんの興味のある場所へ連れていって、いつもとは違った体験で興味の幅を広げてあげましょう!

そこで今回は神奈川県内のおすすめスポットをご紹介します。

思いっきり体を動かして楽しむ遊び場

雨の日子供の遊び場

ファンタジーキッズリゾート 港北/海老名

思いっきり体を動かせる場所といえば『ファンタジーキッズリゾート』。
公園で遊ぶような感覚で、はしゃぐことができる場所です。安全なふわふわ遊具で、思いっきり笑って遊ぶ。体を動かすのが大好き!なお子さんにぴったりの遊び場ですよ。

混雑状況をホームページから確認できるところも便利。事前にチェックして。

ファンタジーキッズリゾート港北

ファンタジーキッズリゾート海老名

公式ホームページ
行った人のツィート

ナムコ あそびパーク/AsoMIX

子供達が夢中になって遊ぶことができる場所なら『ナムコ あそびパーク/AsoMIX 』。
子供の自由なイマジネーションを刺激する遊びの場があるので、どんな遊び方をするかは子供しだい!わくわくする気持ちになれますよ。

公式ホームページ
行った人のツィート

リトルプラネット ららぽーと横浜

デジタル技術を駆使した、次世代型のテーマパーク『リトルプラネット』。
これまでの遊びとゲームが融合したような、新しい遊びの世界を体験できる。体と頭を使って知的好奇心が刺激されるような遊びに、子供達だけでなく親も夢中になります。ゲームを避けてきた保護者の方でも、リトルプラネットのデジタルの世界には興味を惹かれるはず。小学生まで楽しめる遊び場です。

公式ホームページ
行った人のツィート

ボーネルンド キドキド

赤ちゃんや小さな子供向けの遊び場としておすすめなのが『ボーネルンド キドキド』。
頻繁にイベントが開催されていて、子供だけでなくママも楽しめる場所。知育玩具のボーネルンドらしく、体と頭を使った楽しい遊びを体験できます。
ここで思いっきり体を動かした日の夜は、きっとぐっすり眠ってくれるはず!

公式ホームページ

わくわくできる!子供の興味に合わせて楽しむ屋内施設

雨の日屋内施設

水族館

海の生物が好きなお子さんは水族館がおすすめ。
エサやりタイムなど、イベント時間をチェックして1日中楽しむことができます。

新江ノ島水族館

八景島シーパラダイス

生命の星・地球博物館

生物や地球の歴史に興味のあるお子さんにおすすめ。
数多くの生き物の標本は見ごたえがあります。昆虫類も豊富なので、虫好きさんは必見ですよ。
神奈川県の生物についてのコーナーをじっくりチェックした後は、ぜひ神奈川の自然を実際に散策してみて。生物への関心を高めてみてはいかがでしょうか。

公式ホームページ
行った人のツィート

カップヌードルミュージアム

みんなに愛され続けているカップヌードルのミュージアム。
1番子供達が興味をもつのは、オリジナルのカップヌードル作り!
ただし、定員が決まっていて先着順。予約不可なのが難点です。早めに入場して整理券をゲットしましょう。

オービィ横浜

動物や自然が好きな子供におすすめ。映像と体験を融合させた、新しい形のエンターテイメント。
みなとみらいという街中でありながら、リアルな動物にふれあえるところも魅力です。

プラネタリウム

宇宙に興味があるお子さんや、学校で星座について学んだ小学生にはプラネタリウムがおすすめ。
神奈川県内には10カ所以上のプラネタリウム施設がありますよ!
神奈川県 プラネタリウム」と検索してみましょう。
ご近所だけでなく、色々なプラネタリウムを訪れてみてはいかがでしょうか?
土日のみ営業のところがあるので、行く前にホームページでチェックしてから行きましょう。

日産工場見学

トミカやミニ四駆など車が好きなお子さんは、車を作っているところを工場見学してはいかがでしょうか。
ミュージアムには退屈さを感じる子供は多いものですが、工場見学は興味をひきますよ!
見学は平日のみでHPから事前予約が必要ですが、無料で見学できます。

まとめ

いかがでしたか?雨の日も子供が楽しめる遊び場や施設はたくさんあります。
退屈に過ごしがちな雨の日も、子供達と一緒にわくわくするような体験をしたり楽しく過ごしてみませんか?!

ライター紹介

寄稿者

たいらえつこフリーライター

ホームページ

大学卒業後、エンジニアリング会社にてシステムエンジニア(基本情報技術者)として社会インフラのシステム開発に携わる。
2006年よりフリーランスとして子供服や生活雑貨の制作活動を開始。同時に自らの作品をブログで紹介・販売し人気を博す。
また自身の肌荒れ経験から、同じ悩みを持つ人の役に立ちたいと、試行錯誤を綴った美容サイトを立ち上げ、現在では、生活・旅行など暮らしに関わるサイトも複数運営しながら、ウェブ制作、企画、編集、執筆を行っている。

記事投稿・監修

わが街プロジェクト事務局

投稿者プロフィール

全国の不動産屋さんによる総合情報発信サイト「おいでよわが街」を運営しています。事務局からは生活関連の有益な情報を時に専門家の執筆で発信していきます。

わが街プロジェクトの最新の記事

関連記事

  1. 窓の目隠し対策!外から丸見えにならない方法

  2. 狭い庭でもガーデニングを楽しもう!狭いスペースを上手に活用する方法

  3. アロマと風水の関係〜香りのパワーで運気もアップ!

  4. 一人暮らしでも上手に家計をやりくりするための食材の冷凍保存のポイント

  5. 不用品を高く売る5つの方法~あなたの部屋に意外なお宝が!?

  6. 温度が命!天ぷらを美味しくサクサクに仕上げる揚げ方と温めなおしのコツ